生活家電

【2021年最新版】災害用の多機能な防災ラジオおすすめ人気ランキング12選

近年は災害対策への意識が高まっており、さまざま防災グッズが人気を集めています。しかしいざ防災グッズを揃えようとしても「何が必要なんだろう?」と感じたことはありませんか。

そんな時、まず最初に準備してほしいアイテムが防災ラジオです。電気や水道などのライフラインが制限された状況でも、情報収集だけでなく懐中電灯としての効果も期待できます。

しかし防災ラジオはさまざまなメーカーから販売されており、種類や機能のバリエーションが豊富で「どれを選べばよいのか」迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、自分に合ったアイテムを見つけるための「防災ラジオの選び方」と「防災ラジオおすすめ12選」を紹介します。

takuya

防災対策を学んだWebライター

先日、防災訓練に参加しました。災害時は電気や水道などのライフラインが使用できないことも想定され、情報収集する手段が制限されてしまいます。そんな時に役立つのが防災用ラジオです。手動で充電できる防災用ラジオは、防災グッズとして手元に一つは置いておくことをおすすめします。最新機種は懐中電灯になるだけでなく、スマホへの電源供給もできて便利ですよ!

Contents

防災ラジオを選ぶ3つのおすすめの選び方!

防災ラジオは「電源の種類」「付属機能」「周波数」で選びましょう。

防災ラジオは使用する目的に合わせて、適切なアイテムを選ぶことが大切です。この3つのポイントに注目して、あなたに合った防災ラジオを見つけてみてください!

防災ラジオを電源の種類で選ぶ

種類特徴
乾電池
  • 乾電池を電源とするタイプ
  • バッテリー充電よりサイズがコンパクト
  • 乾電池の種類に注意が必要
手回し充電
  • ラジオ本体に付属のハンドルで充電できる
  • いつでも充電できるメリットがある
  • 手動充電する労力が必要となるので注意が必要
ソーラー充電
  • 太陽光で充電できる
  • 太陽光に当てるだけなので充電の労力が少ない
  • 天候に左右されるので補助機能として考える

防災ラジオは「電源の種類」で選びましょう。防災ラジオの電源は乾電池または充電式バッテリーの2種類で、それぞれ特徴や利便性が異なります。

「乾電池タイプ」の防災ラジオは、本体サイズがコンパクトで持ち運びに便利です。しかし乾電池はさまざま種類があるので、ラジオに対応していることを事前に確認しましょう。

電池切れの心配をしたくない場合は、その場で充電できる「手回し充電タイプ」や「ソーラー充電タイプ」がおすすめです。最新機種のほとんどは、乾電池タイプと併用できます。

ライフラインが制限された災害時は、情報収集手段の確保がとても重要です。電源の種類を確認しながら、最適な防災ラジオを選んでみてください。

防災ラジオを付属機能で選ぶ

機能特徴
ライト機能
  • 夜間の避難時に必須
  • スポットタイプは懐中電灯のように使用できる
  • ランタンタイプは室内全体を明るくできる
防水機能
  • 水に濡れても故障しない
  • 悪天候時の避難に便利
サイレン機能
  • ワンタッチでサイレンの音を発信できる
  • 緊急時に位置を知らせて助けを呼べる
電源供給機能
  • 他デバイスに電源共有できる
  • USB接続でスマホの充電も可能

防災ラジオは多機能でとても便利ですが、あなたに必要な機能が付属しているかどうかを必ず確認しましょう。

夜間や悪天候時に避難する場合を想定すると「ライト機能」や「防水機能」があると安心です。ランタンタイプのライトがあれば、広範囲を明るく照らせます。

災害時は不測の事態に陥ることもあるため「サイレン機能」や「電源供給機能」もあると便利です。最新機種はUSB接続できるタイプが増え、スマホの充電には欠かせません。

上記以外にも防災ラジオにはさまざまな機能があるので、あなたに合った機能を搭載したアイテムを選んでみてください。

防災ラジオを周波数で選ぶ

機能特徴
AM
  • 526.5~1606.5kHz
  • 災害時は受信しづらい
FM
  • 76.1~94.9MHz
  • 災害時でも受信しやすい
ワイドFM
  • 90.1MHz~94.9MHz
  • 災害用にFM周波数で受信できるAM放送

防災ラジオの「ラジオ機能」を最大限に発揮するため、対応している「周波数」をしっかりと確認しましょう。特に「ワイドFM」に対応している防災ラジオがおすすめです。

周波数には「AM」「FM」の2種類があり、それぞれ受信できる放送が異なります。一般的なラジオは両方の周波数に対応していますが、AMは災害時に受信しづらくなるので注意してください。

ワイドFMに対応した防災ラジオであれば、FMの周波数からAM放送を受信できて便利です。幅広い放送を受信できれば、災害時に大切な情報を聞き逃す心配もありません。

災害時にラジオ機能を十分に活用するため、周波数が「ワイドFM」に対応した防災ラジオを選んでみてください。

イトウ タクヤ
FM放送はノイズが少なく電波障害に強いので、クリアな音質で放送を楽しめますよ!

【徹底比較】手回しタイプや低価格モデルも豊富!おすすめの防災ラジオ人気ランキングTOP12!

防災ラジオのスペックは、モデルによりさまざまです。どれにしようか迷ってしまう時は、先ほど紹介した選び方や購入者の口コミがとても参考になります。

ランキングでは購入者の口コミも紹介しますので、自分に合った防災ラジオを選ぶ参考にしてみてください!

No.1

多機能な防災ラジオといえばコレ!!ソニー(SONY)ポータブルラジオ ICF-B99

ソニー(SONY)
ポータブルラジオ ICF-B99

7,920円(税込)

ソニー ポータブルラジオ ICF-B99の特徴

ソニーの「ポータブルラジオ ICF-B99」は、複数の充電方式や豊富な機能を備えた防災ラジオです。

スピーカーは大口径で聴き取りやすく、付属のUSBケーブルとアダプターを使用すればスマホやガラケーも充電できます。

ポーチやストラップなどの付属品も充実しており「多機能で便利な防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単3×2)、手回し充電、ソーラー充電付属機能ライト機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

4.3

安心

この手の物は持っていなかったので、家族もいるので念のため購入。スマホの充電も問題なくできました。
出典:Amazon

迷う事なくこれを買うのが正解

ラジオの感度がとても良く、さすがソニーという感じ。音量最大にすると音が歪みますが、そこそこ大きな音量が出せます。イヤホンを使うと消費電力が抑えられて、バッテリーを長持ちさせられます。本体は思ったより軽くてコンパクトです。
出典:Amazon

旧モデルからの買い換え

旧モデルであまり役に立ちそうになかったソフトライトが排除され、代わりにソーラーパネルが搭載されたのは良いと思います。USBケーブルを使って、AC電源から内臓バッテリーに充電が可能になったのも便利です。
出典:Amazon

No.2

コンパクトで持ち運び便利な防災ラジオ!ソニー(SONY)ハンディーポータブルラジオ ICF-P36

ソニー(SONY)
ハンディーポータブルラジオ ICF-P36

2,500円(税込)

ソニー ハンディーポータブルラジオ ICF-P36の特徴

ソニーの「ハンディーポータブルラジオ ICF-P36」は、コンパクトサイズで持ち運びに便利な防災ラジオです。

手のひらサイズで最低限の機能だけ搭載されたシンプル設計なので、防災リュックに常備しておいても邪魔になりません。

ストラップも付属しているので「シンプルでコンパクトな防災ラジオがほしい」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単3×2)付属機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

3.9

SONYと婆ちゃん

長期入院中の婆ちゃんにプレゼントしました。お年寄りにはアナログチューナーの方が、操作性に安心感があって良いようです。
出典:Amazon

高齢者の母用に

マンションの3階に転居した91才の母が、ニュースやプロ野球を聞けるポケットラジオがないか探していました。本品を試してみたところAM放送がよく聞こえ、母も喜んでいました。
出典:Amazon

電池持続時間の長さで決めました

単3電池を2本利用するこちらの商品は、電池持続時間が長いので非常に頼もしく感じました。我が家で準備している他の非常時持ち出し品(ライト等)が単3電池で統一していることもあり、購入の決め手になりました。
出典:Amazon

No.3

サイレン機能付きの防災ラジオ!パナソニック(Panasonic)RF-TJ20

パナソニック(Panasonic)
RF-TJ20

3,980円(税込)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥4,945
(2021/03/04 05:49:11時点 Amazon調べ-詳細)

パナソニック RF-TJ20の特徴

パナソニックの「RF-TJ20」は、緊急時に便利なサイレン機能が搭載された防災ラジオです。

内部スピーカーが2か所に搭載されているので、災害時でも場所に影響されずクリアな音声でラジオを聴き取れます。

持ち運びやすいサイズなので「災害時に持っていると安心できる防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単3×2)、手回し充電付属機能サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

4.3

良い製品です

小型軽量で良い製品だと思います!カバンなどにも入れて持っていけるサイズで◯
出典:Amazon

日常的にも、もしもの時も

コンパクトなボディですが、作りはしっかりとしています。日常的にラジオを聴くのに使っても良いでしょう。ハンドルを回せば聴けるので、経済的とも言えます。
出典:Amazon

デジタル選局で簡単、使いやすく安心

デジタル選局なので、放送局の周波数に合わせるだけで簡単確実に受信できます。使っていて安心感があり、大変使いやすいです。液晶表示にバックライトがあるのも良いです。
出典:Amazon

No.4

暗い場所でも使いやすい防災ラジオ!パナソニック(Panasonic)RF-U155

パナソニック(Panasonic)
RF-U155

3,073円(税込)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥2,927
(2021/03/04 05:49:11時点 Amazon調べ-詳細)

パナソニック RF-U155の特徴

パナソニックの「RF-U155」は操作部が光るので、暗い場所でも扱いやすい防災ラジオです。

「蛍光色ポインターと光るダイヤルパネル」が搭載された本体は、災害時の電気が使えない状況でもラジオを安心して操作できます。

稼働時間も長いので「暗い場所でも使いやすい防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単2×2)付属機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

3.9

感度良好です

受信感度は良好です。パナソニックRF-U100TVと比較すると、明らかにRF-U155Sの方が良く受信しました。
出典:Amazon

災害時のために

この価格でパナソニックのエボルタ単2電池2本とイヤホンが付属しています。選局時に赤い発光ダイオードが光るだけでなく、小さい音で知らせてくれるので選局しやすいです。
出典:Amazon

AMの受信感度がかなり良い

メーカーHPで「大型フェライトアンテナ搭載の高感度ラジオ」と表記されていますが偽りはありません。AM放送は感度が良く、地元の局以外も入感するので感度良好でした。
出典:Amazon

No.5

スマホ充電可能な防災ラジオ!東芝 TY-JKR5

東芝 TY-JKR5の特徴

東芝の「TY-JKR5」は、10年間の機能保持が可能な長期利用に強い防災ラジオです。

内臓電池に「電気二重層コンデンサー(キャパシタ)」が採用され、いざという時に故障して使えなくなってしまうといった心配はありません。

ライトや充電機能も充実しており「長く使い続けられる防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単4×2)、手回し充電付属機能ライト機能、防水機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

4.1

もっと注目されるべき逸品

自然災害が増加している昨今、防災備蓄用ラジオとして必要なスペックがこれほど満たされている物はなかなか無い。
出典:Amazon

キャパシタ搭載が良い

災害時の情報確保用に購入しました。ラジオは全く聞かないので、基本的に普段使いしません。いざという時に使えないのも困るので、蓄電性能が劣化しないキャパシタ搭載のこの製品に決めました。
出典:Amazon

コンデンサ充電だから購入

ほったらかしで『長期保管』を重視する人におすすめです。
出典:Amazon

No.6

常に持ち歩けるライト型の防災ラジオ!MT-NET EBRL-301

MT-NET EBRL-301の特徴

MT-NETの「EBRL-301」は、持ち運びしやすいライト型の防災ラジオです。

コンパクトサイズながらラジオ放送にも対応しており、緊急地震速報も受信できるので日頃から常備したくなります。

機能も豊富なので「常に持ち歩きたくなるような防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプ手回し充電付属機能ライト機能、サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

3.9

軽い

期待していなかったのですが、携帯するのに小型で軽くてハンドバッグも入りそうな大きさです。ラジオも意外と綺麗に聞こえました。
出典:Amazon

充電機能が気に入っています

各ボタンが分かりやすく配置されており、必要な機能へ簡単にアクセスできます。大きな地震の時は停電になる可能性が高いので、手軽に自家発電ができるものを選びました。
出典:Amazon

緊急地震速報のため

使い勝手が良いので、後2台程買い足そうと思っています。
出典:Amazon

No.7

ソーラー充電対応の防災ラジオ!Aokeou 防災ソーラーラジオ

Aokeou 防災ソーラーラジオの特徴

Aokeouの「防災ソーラーラジオ」は大容量バッテリー搭載のソーラー充電式防災ラジオです。

複数のデバイスへ同時にバッテリー供給が可能で、デザインがカジュアルなのでキャンプなどのアウトドアでも活躍します。

使い勝手が良く「多機能で幅広い用途に使える防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単4×3)、手回し充電、ソーラー充電付属機能ライト機能、防水機能、サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM通販サイトの評価

4.3

音が良い

コンパクトで使い勝手が良いです。何よりラジオから出る音質が良く、LEDライトもしっかり明るいです。
出典:Amazon

値段と機能、 概ね満足です

サイズはコンパクトかつ軽量です。女性の私でも、防災リュックに入れて負担なく持ち運べます。ラジオも日常で聞くわけではないので、十分に聞き取れる音質です。
出典:Amazon

気に入りました

LEDランプがかなり明るいです。手のひらサイズでコンパクトなのに、機能が充実していると思います。
出典:Amazon

No.8

いざという時に役立つ防災ラジオ!アイリスオーヤマ JTL-23

アイリスオーヤマ
JTL-23

1,982円(税込)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥2,330
(2021/03/04 05:49:14時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ JTL-23の特徴

アイリスオーヤマの「JTL-23」は、コンパクトで操作性も簡単な防災ラジオです。

放電しにくい「リチウムイオンポリマー電池」が搭載され、1年間放置しておいてもバッテリーが2割しか消費されません。

給電機能も付いているので「いざという時に安心して使える防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプ手回し充電付属機能ライト機能、サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM通販サイトの評価

3.9

防犯意識が高まる

iphoneユーザーですが、問題なく使えました。1分ほど回すだけでしっかり充電できます。回す方向がどちらでも良いのはすごく助かります!
出典:Amazon

あったら安心

軽さ、ビジュアル、中身と普段の防災グッズでしたら満足の内容です。
出典:Amazon

こんな時期だからこそ

他県で一人暮らしの子ども用に購入しました。災害時の緊急事態に備えて、こんな時期だからこそ備えあれば憂いなし。
出典:Amazon

No.9

目覚まし時計としても使える防災ラジオ!リズム(RHYTHM)4RQA04-003

リズム 4RQA04-003の特徴

リズムの「4RQA04-003」は、目覚ましとしても使えるアナログ時計が付いた防災ラジオです。

非常用ブザーとしても使えるアラーム機能があり、枕元に置いておけば就寝中の災害時でも安心できます。

給電機能もあるので「枕元に置いておける防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単3×4)、手回し充電付属機能ライト機能、サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM通販サイトの評価

3.7

想定外の災害時にもこれ一台!

非常時の情報収集は、とても大事になります。ラジオの受信状態は、AMFMとも良好です。手回し発電機も、しっかり発電しています。
出典:Amazon

見やすいアナログ時計付きのラジオ

高齢の親が使っていますが、小さなデジタル時計付きの製品に比べると使い勝手がよくて重宝しています。
出典:Amazon

かなり良いです

災害時に頼りになるのがラジオです。手回し充電器で1分ほど回すと、けっこうな長時間でラジオを聴けました。裏ぶたを開けると携帯電話の充電ケーブルが収納できるようになっており、よく考えられた作りだと思いました。
出典:Amazon

No.10

ワンセグ受信が可能な防災ラジオ!山善 YTM-RTV200

山善 YTM-RTV200の特徴

山善の「YTM-RTV200」は、ワンセグ受信によるテレビ視聴が可能な防災ラジオです。

本体には2.8インチの液晶画面が搭載されており、バッテリーを消費しても手回し充電で充電できます。

他機能も充実しているので「ワンセグも利用できる防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単3×3)、手回し充電付属機能ライト機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

3.8

普段使いできる非常用品

防災用でも懐中電灯型や黄色の緊急用という感じではなく、普段使いでも違和感がないというところで選びました。その点ではまずますのデザインだと思います。
出典:Amazon

受信感度が良い

以前使用していたNational製では入らなかった局まで受信できてビックリしました。音質も全然問題なく聞こえますので、あとは耐久性が問題なければ、大変良い買い物だったことになります。
出典:Amazon

こうゆうのでいいんだよ

充分に使えます。同じものが他のブランドで流通していますが、これがいいと思います。関東エリアですが、NHK(AM)と地元も含めてFMも充分に受信できます。
出典:楽天市場

No.11

ランタンタイプのライトで明るく照らせる防災ラジオ!Woputne 防災ラジオ

Woputne 防災ラジオの特徴

Woputneの「防災ラジオ」は、ランタンタイプのライトとして使用できる防災ラジオです。

ランタンタイプのライトは広範囲を明るく照らせるので、避難所などの複数人が集まる場所で活躍してくれます。

ソーラー充電も可能なので「避難場所に常設しておける防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単4×4)、手回し充電、ソーラー充電付属機能ライト機能、サイレン機能、電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

4.0

災害用に!

最近、地震が多いので災害時にと思い購入!つけてみると明るくて調整もできます。乾電池の他にソーラー充電や手回し充電もついているのが個人的には嬉しいです。
出典:Amazon

レジャーにも災害時にも使える

ラジオも聞けるしスマホ充電もできるで、持っていて損は無いと思います。ライトは2段階の明るさがあり、小さいけれど十分な明るさだと思います。
出典:Amazon

備えあれば憂いなし!

自宅用と実家用に一台ずつ購入。電池や手動だけじゃなく、ソーラー充電できるのが魅力でした。ラジオも十分に聴けました。
出典:Amazon

No.12

シンプルデザイン好きにおすすめな防災ラジオ!無印良品 手回し充電ラジオ

無印良品 手回し充電ラジオの特徴

無印良品の「手回し充電ラジオ」は、シンプルなデザインがインテリアとしてもおすすめできる防災ラジオです。

ラジオ機能はもちろんスマホへの給電も可能なので、部屋の景観を気にすることなく家庭用の便利グッズとして活用できます。

無印良品を活用することが多く「オシャレなデザインの防災ラジオがほしい!」といった場合におすすめです。

  • 商品詳細
  • 口コミ
電源タイプアルカリ乾電池(単4×3)、手回し充電付属機能電源供給機能
対応する周波数AM、FM、ワイドFM通販サイトの評価

3.1

見た目シンプルでおしゃれ

災害時用に購入。でも見た目がおしゃれなので、ベッドのサイドテーブルに常に置いています。
出典:Amazon

使いやすいデジタル式

無印良品の店舗で買いました。音量は1でも十分聞こえます。
出典:Amazon

デザインに

デザインは気に入りました。電池の持ちはまずますですね。
出典:Amazon

防災ラジオのおすすめの使い方は!

ここからは防災ラジオの便利な使い方を解説します。サイズや形状がさまざまな防災ラジオは、使い方次第で普段から活躍させることも可能です。

一例を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

子供用の防犯ブザーとして使用する

コンパクトサイズの防犯ラジオは、ストラップでカバンなどに装着できます。

サイレン機能が搭載されていれば「防犯ブザー」として利用できるので、子供が通学する際に持たせることもおすすめです。

キャンプなどのアウトドアで使用する

ランタンタイプの防犯ラジオは、キャンプなどのアウトドアと非常に相性が良いです。キャンプサイトを照らすライトとして活用できるだけでなく、給電機能があればスマホの充電にも役立ちます。

万が一の災害が発生しやすいアウトドアで使用するので、防犯グッズとしての持参すると安心です。

目覚まし時計として使用する

ランキングの商品にもありましたが、防犯ラジオは目覚まし時計としても使いやすいアイテムです。

サイレン機能をアラームとして使用できる機種もあり、枕元でラジオを流すのも意外と落ち着きます。

災害はいつ発生するか分からないので、枕元に置いておけば就寝中も安心です。

防災ラジオについてのよくあるQ&A

では、最後に防災ラジオを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

防災ラジオと普通のラジオの違いは何ですか?
防災ら児のには「災害時を想定した機能」が搭載されていることが、一般的に市販されているラジオと大きく異なります。

暗闇を照らせるライトや手回しなどの充電機能は、防災ラジオならではです。

防災ラジオ自治体で無償貸与してもらえるのですか?
一部の自治体では、防災ラジオを無償提供しています。詳細については、各自治体(市)のHPをご確認ください。

まとめ

防災ラジオは災害時のライフラインが制限された状況で、情報収集や便利な機能を提供してくれるアイテムです。

防災ラジオの選び方を知ると「電源の種類」や「周波数」など、確認すべきポイントが分かるのではないでしょうか。

付属している機能をしっかりと把握して、災害時に安心して利用できるアイテムを選ぶことが防災ラジオ選びに失敗しないコツです。

いざとなった時に「買っておいて良かった」と思えるように、あなたに合った防災ラジオを選んでみてください!